スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

gnupack 4.08aリリース

gnupack 4.08aをリリースしました.今回の変更点は,ほとんどがブログでいただいたコメントに関連のものです.ただし,/etc/passwdが正しく設定できていないとHOMEが見つけられない問題と,NOD32で「新種・未知のNewHeur_PEである可能性」を検出した問題はまだ未対処です.

今回,Cygwinパッケージマネージャをapt-cygに変更しました.cygcheckの結果も正しく表示されるようですし,なかなか良さそうですが,シェルスクリプトで実装されているため,動作が遅いのが気になるところ.

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: Re: essの読み込み失敗

迅速な対応ありがとうございます!

SHELL = %CYGWIN_DIR%/bin/bash

この設定で正常にessが動きました。

0.01は,emacs23ベースのNTEmacsがないものかと探していて見つけました。
たしか見つけたのがリリース直後ぐらいだったので,本当に偶然です。
これからもありがたく使わせていただきます。

Re: essの読み込み失敗

To:phosphor_m さん

コメントありがとうございます.
よもや 0.01の頃から使っている人がいるとは思いませんでした.


ご指摘の件ですが,
恐らく Emacsが「/usr/bin/bash」というパスを解釈できず,
bashを見つけられないために発生していると思われます.

config.iniの SHELLを以下のようにするとどうでしょうか?
(_cygwin_と CYGWIN_DIRはデフォルトで設定されているはずなので,
 SHELLだけを変えればOKのはず)

_cygwin_ = %inst_dir%\app\cygwin\cygwin
CYGWIN_DIR = %_cygwin_%
SHELL = %CYGWIN_DIR%/bin/bash


私の方で確認したところ,上記の設定で scriptもうまく動いているようです.
これで essが正しく動作するようであれば,次回リリースに取り込もうと思います.

essの読み込み失敗

バージョン0.01のころから使わせてもらっています。
cygwinとの連携が楽で,非常に助かっています。

新バージョンですが,essというパッケージが正常に読み込めません。
http://ess.r-project.org/
これはR言語用のmajor-mode等を提供するパッケージです。
http://www.r-project.org/
gnupackのバグなのかessの問題なのかちょっとよくわからないのですが,(require 'ess-site)で以下のエラーが出ます。

File error: Searching for program, no such file or directory, /usr/bin/bash

エラー自体はconfig.iniのSHELL=/usr/bin/bashをSHELL=bashに戻すことで回避できました。
ただ,新バージョンの修正点をわざわざ戻すという回避策は生産的ではないので,できれば避けたいところです。
もしgunupack側で対処可能な問題であれば,よろしくお願いします。

Re: nod32について

ご報告ありがとうございます.
私の方でも問い合わせし,gnupackがウィルスとして検出されたのは誤検知との回答が得られました.

もし可能であれば,最新のウィルス定義データベースでgnupackを検査いただき,本当に
誤検知しないか確認いただき,ブログにコメントいただけると非常に助かります.
その際には,NOD32自体,ウィルス定義データベースのバージョンおよび検査したgnupackの
バージョンをご連絡いただくと幸いです.

nod32について

先日はnod32でのウイルスの件お騒がせしました

ESETサポートセンターに問い合わせたところ、ご検出との回答をいただきました。

最新のウイルス定義データベース「5532(20101014)」で
検出しないことが確認されたそうです。

お忙しい中、いろいろありがとうございました
リンク
最新コメント
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。