スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

gnupack 1.00aリリース

 gnupack 1.00aの主な変更点は以下のとおりです.
  • NTEmacsを 23.1から pretest 23.1.92にバージョンアップ.
  • それに伴い,IME変換中にAbortするバグを改修(したはず).
  • VL ゴシックフォントファミリーを 20100126にバージョンアップ.
  • 4422byte以上クリップボードに格納すると Bash起動できないバグを改修.

 NTEmacsについてですが,私が使っていた NTEmacs23.1は,IME変換中に Abortが発生することが多々ありました.自分の力量ではソースで問題の切り分けができなかったため,これまでファイルを自動保存するなどの方法で対処していました.
 pretest 23.1.92がリリースされたという話を聞いて,コンパイルしたところ,とりあえず Abortはしなくなったので gnupackにも取り込んでみました.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
最新コメント
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。